福岡市内の佐賀銀行支店に盗み目的とみられる男らが侵入した事件で、福岡地検は24日、建造物侵入罪で福岡市東区の容疑者(35)を起訴した。捜査関係者によると、被告はヤミ金業者。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加