■保育施設、人手の確保急務 人口減の危機感から定住促進や子育て支援を推し進めている三養基郡みやき町。4年連続の転入超過という一定の成果が出る一方で、従来はなかった待機児童の問題が浮上している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加