佐賀市は22日、登録した市民約2万人に対し注意報や警報といった気象情報を配信するサービスで、21日に過去1カ月の注意報などの誤配信が2度発生したと発表した。原因は調査中で、配信を停止した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加