■余力残し自己新、残り500メートルでスパート 鶴田 10キロ男子は鶴田健太選手(鳥栖工高3年)が31分5秒で優勝。「最後まで余力を残し、自己新を更新できた」と笑顔でレースを振り返った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加