■住宅支援機構、県や町と連携 補助金も 住宅金融支援機構(東京)は、自治体の子育て支援策と組み合わせて住宅ローン「フラット35」の金利を優遇する事業を佐賀県や三養基郡基山町と連携して行う。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加