新人と現職の一騎打ちになった小城市長選は25日、両候補とも喉をからして支持を訴え1週間の選挙戦を終えた。投票率アップも目指し、「必ず一票を投じて」と呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加