2016年春季全国酒類コンクール(全日本国際酒類振興会主催)の本醸造部門で、光武酒造場(鹿島市、光武博之社長)の「無濾過 雫しぼり」が1位に選ばれた。 雫しぼりは30年前から販売する主力商品。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加