自民党佐賀県連と党県議団は23日、昨夏の参院選で初めて導入された隣接県の選挙区の合区を解消するよう、党参院議員の橋本聖子会長と吉田博美幹事長に申し入れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加