内閣府は26日、集中豪雨などの災害時に、高齢者や障害者らの早期避難を促すため市区町村が出す「避難準備情報」の名称を、「避難準備・高齢者等避難開始」に変更した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加