佐賀で伝統野菜の代表選手といえば、多久市の女山(おんなやま)大根だろう。根が鮮やかな赤紫色に染まっているのが特徴だ。今が収穫の真っ最中で寒に当たり甘みが増す。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加