■指導、啓発を強化 佐賀県内の人口10万人当たりの人身交通事故発生件数が、昨年まで5年連続で全国ワーストになっている事態を受け、佐賀市や佐賀南・北署などがワースト脱却に向けたキャンペーンを始めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加