佐賀県と地元水産業者による養殖フグ肝の食用解禁の提案に対し、内閣府食品安全委員会は28日、「食品としての安全性が確保されると確認できない」と結論付ける評価書を了承した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加