特定秘密保護法の運用状況をチェックする衆院情報監視審査会は29日、政府が指定した特定秘密に関する審査結果報告書を議決し、大島理森衆院議長に提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加