実業団バスケットボールチーム「九州電力アーティサンズ」と地域の中学生が28日、玄海町社会体育館で交流した。中体連を控える生徒のレベル向上はもちろん、部活指導者の学びの場として開いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加