茶道を学ぶ学生を対象にした「第33回学校茶道研修会」が28日、佐賀市のメートプラザ佐賀で行われた。県内の高校生や大学生ら300人余りが、手本となる「基準点前」を見ながら、茶の作法や奥深さを学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加