佐賀県内の特別支援学校高等部の2016年度卒業者146人のうち、一般企業就職内定者数は42人で、これまでで最も多かった。特別支援学校の生徒は増加傾向にあり、一般企業への就職希望者も増えている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加