佐賀市久保泉町の畑で、近くに住む井手修平さん(63)が直径約2メートルの不審な風船が飛来しているのを発見した。風船には単1乾電池2本とLED電球が付いていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加