甲子園球場で31日に行われる予定だった第89回選抜高校野球大会最終日の決勝は降雨が予想されるため中止が発表され、史上初の大阪勢同士の決勝となる履正社―大阪桐蔭は4月1日に順延となった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加