【ニューヨーク共同】国連はこのほど、毎年6月18日を「持続可能な美食の日」と定めた。世界各地の食文化を支える途上国の農家や漁師の多くは貧困に苦しみ、女性だけが炊事など全ての家事を担わされる地域も残る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加