病院跡地(唐津市二タ子)の土壌から汚染物質が検出された問題で、唐津赤十字病院は31日、会見を開き、汚染物質が出た場所をさらに掘り進め、汚染の広がり具合を調査する考えを示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加