国鉄が分割・民営化し、JR7社が発足してから1日で30年を迎えた。民営化で経営の自由度が高まり、積極的な投資や技術開発が進んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加