少子化などで管内の公立小中学校の規模に課題があると認識しているのは全国1432市区町村教育委員会で、このうち58%に当たる834教委が統合など規模適正化の検討に着手していることが31日、文部科学省の…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加