30日午後8時15分ごろ、三養基郡基山町のJR鹿児島線「白坂踏切」付近で、線路の枕木から煙が出ているのを普通列車の運転士が見つけた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加