佐賀県水難救済会(会長・坂井俊之唐津市長)は7日、青い羽根募金を使って最新型の水上オートバイ1台を購入、唐津市二タ子の唐津シーレスキュー救難所に配備した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加