「人権社会確立全九州研究集会」が30日、長崎市で開会した。災害時の人権保障をテーマにした講演などがあり、さまざまな困難に直面する人たちとの連帯や、社会で多様性を認め合う重要性を確認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加