米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイが30日午後、定期整備拠点の陸上自衛隊木更津駐屯地(千葉県木更津市)に到着した。国内で初めてとなる定期整備が2月1日から始まる見通し。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加