多久市議会(山本茂雄議長、定数16)は30日、横尾俊彦市長と田原優子教育長に、子育て支援策に関する独自の政策を提言した。同議会での政策提言は初めての試みになる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加