政治資金流用問題で舛添要一氏が辞職したことに伴う東京都知事選が14日告示され、過去最多となる新人21人が立候補を届け出た。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加