競泳男子400メートル個人メドレー5位の末松拓磨(佐賀学園)は標準記録を0秒09上回って全国切符を手にした。「ベストを出せずに悔しいけれど、ひとまず目標を達成できた」とかみしめた。