交通事故防止を訴える街頭キャンペーンが15日、有田町の大山小近くの国道交差点であった。同町関係者や伊万里署員ら約20人が、登校中の児童・生徒に「交通ルールを守り、事故に遭わないように」と呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加