日展準会員の書家・山口耕雲さんが指導する社中「蓬莱会」の会員は5月30日、小城公園に残る書聖・中林梧竹ゆかりの石碑の文字を拓本に写し取った。拓本は、お手本として社中での指導に生かすという。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加