■曲線的な大屋根が基本 九州新幹線長崎ルート・嬉野温泉駅(仮称)のデザイン3案が1日、鉄道・運輸機構から嬉野市に示された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加