2008年の館長就任以来、9年間にわたって佐賀県を代表する医療機関を引っ張ってきた。「県民に安全で適正な医療を提供するためにどうすればいいかを考えてきた。あっという間だった」と振り返る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加