■樫原湿原、羽化最盛期 国内最小級のトンボ、ハッチョウトンボが唐津市七山の樫原湿原で飛び始めた。成虫でもわずか2センチほどで、緑の湿地に目を凝らしながら探すと、小さな体がふわりと舞った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加