鹿島市浜町のJR肥前浜駅の未来を考えるワークショップが1月26日、同市の東部中であった。通学などで駅を利用している生徒たちが駅舎の課題などを活発に語り合い、観光客に喜ばれる場所になるよう期待を込めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加