■石垣崩壊の原因調査重要 肥前名護屋城跡を皮切りに、伝統的な工法による石垣修復を全国に広め、熊本地震の前から熊本城の保存活用委員を務めてきた。 「石垣の現状調査を始めようとしたのが昨年4月だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加