高齢化や担い手不足が深刻な林業の再生を考える講演会が、佐賀市富士町であり、作業効率の向上に向けた取り組みを続ける日吉町森林組合(京都府)の湯浅勲副組合長が講演した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加