プロ写真家の登竜門と位置付けられる日本写真家協会の公募展「第48回JPS展」の一般部門に、県内から佐賀市の「トリクルphoto」のカメラマン國正新伍さん(37)が入選した。「夏」をテーマにした作品で、2年連続、3回目の入選を果たした。