県内ほとんどの公立小・中学校で6日、始業式が行われ、通学路には、子どもたちが元気に登校する姿が戻った。一つ学年が上がった喜びや希望、少々の“ドキドキ”を胸に、新たなスタートの日を迎えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加