JTBが6日発表した今年のゴールデンウイーク期間の旅行動向見通しによると、国内と海外を合わせた旅行者数は過去最高だった前年との比較で1・7%減の2360万人となりそうだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加