三養基郡基山町の田口電機工業(田口英信社長)は、メッキ加工で培った微細加工技術を生かし、パワー半導体の加工事業に進出する。本社工場敷地内にラインを新設し、8月からの本格稼働を見据えている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加