■団体制覇勢い持続 テニス女子個人は、団体戦を制した勢いそのままに致遠館勢がトップを独占。シングルスは古賀里奈、ダブルスでは原口紗綺・中村友紀組が栄冠を手にし、全国総体に向けて一層の弾みを付けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加