佐賀県定例教育委員会が22日開かれ、県立校教育情報システムへの不正アクセス事件に関し、個人情報が流出した学校の生徒や保護者の不安解消に向け、再度説明会を開くよう求める声が上がった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加