コンビニ最大手のセブン-イレブン・ジャパン(東京)が九州で展開する約8割に当たる約1770店で、電力の調達先を5月から料金が割安な新電力の「F-Power(エフパワー)」(同)に切り替えることが7日…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加