佐賀市は、有明海産の「佐賀のり」を加工し、食べられる「名刺のり」を作った。市内企業の代表者や市出身の著名人ら「のり名士」51人が県外の人へそれぞれ100枚を配り、おいしさを伝える。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加