■高齢化、後継者難背景に 2016年に佐賀県内で休廃業や解散した企業は、前年比19.0%増の244件で、過去10年で2番目に多かったことが、信用調査会社・東京商工リサーチ福岡支社の調査で分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加