米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイが6日夜に、操縦席の警告灯が点灯したため、伊江村の米軍伊江島補助飛行場に緊急着陸していたことが分かった。けが人や機体の破損はないという。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加