佐賀県は25日、健康福祉部が所管する指定機関の申請者22人分の住所を、簡単に閲覧できる状態で県のホームページ上に掲載していたと発表した。期間は2015年4月から今年7月4日まで1年3カ月間。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加