国土交通省は7日、高速道路をいったん降りて道の駅で休憩した後、再び高速に乗り直しても料金が割高にならないようにする取り組みを、山口県の山陽道徳山西インターチェンジ(IC)など3カ所で試験的に行うと発…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加