現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

「スピード生かす」鳥栖新加入のMF安庸佑が入団会見

2017年08月12日 10時35分

「スピードを生かしたプレーで、早くチームに貢献したい」と意気込むMF安庸佑=鳥栖市北部グラウンド
「スピードを生かしたプレーで、早くチームに貢献したい」と意気込むMF安庸佑=鳥栖市北部グラウンド

 サガン鳥栖に加入したMF安庸佑(26)=アン・ヨンウ=が11日、鳥栖市内で入団会見し、「スピードを生かしたプレーでチームに貢献したい」と抱負を語った。

 安庸佑は大韓民国出身で177センチ、69キロ。2013年にKリーグ・全南ドラゴンズでプロ生活をスタートし、14年にはU-23韓国代表にも選ばれている。

 鳥栖の印象について、「よく走り、みんなが一心になってプレーしている」と安庸佑。「鳥栖で活躍した韓国人選手は多いが、新たな選手が活躍したという実績を残したい」と意欲を示した。

 チーム内の外国人枠の競争が激しさを増す中、「それを乗り越えてこそサッカー選手。必ず勝ち抜いて自分のポジションを確立したい」と闘志を燃やした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷